堺の看板屋さん−トクダ看板イン土師堺の看板屋さん−トクダ看板イン土師


 H O M E  >  データトレース


●手書きの下絵をもとにデジタルデータ化
●パソコンで作った画像データなども
 アウトライン化
●写真からも取り込み(人物など切り抜きOK)

  ※できるだけ正面からとった画像が必要です。

トレースとは写真画像やイラストなどを、カッティングシートやインクジェットで出力するために書き出すことです。

たとえばこの写真の看板。
傷がついてしまっています。

     写真を元にデータトレース

これと同じ字体(フォント)などがわからなければ、写真を撮ってデータをトレースします。

      写真をもとにデータトレース

写真の画像からロゴを線でなぞってトレースしたもの。

線にして
アウトラインを作成することによって、いくらでも拡大縮小することができるようになります。
これにより大きく看板に拡大したときにも劣化してギザギザすることなく表示することができます。

イラストなどもOK

写真画像があれば、どんなものでもトレースすることは可能です。例えばこんな魚の写真をイラストにしたいとします。

      写真からイラストを作る

これを簡単にトレースするとこんな感じになります。
       写真からイラストを作る
魚の形のふちを切り取った感じです。

簡単なイラストなら写真をもとにカッティングシートのシールにすることもできます。

人物トレース

     人物トレース

人の画像を取り込んで、イラストのような感じにしてみたい場合もあります。この画像を元に人のみをトレースしてみます。

      人物トレースでイラストに 

人物をアウトライン化して、そのトレース加工をすると写真がまた違ったイラストになったりもします

作成費用は、データサイズにもよりますのでまずはお気軽にお見積りご相談ください。
アウトライン化したいjpeg画像等、メールに添付してお送り下さい。

詳しくは、お問い合わせ下さい
072-270-2016
       お問い合わせフォームはコチラ


※もっとお手軽にトレースしたいという方に・・・

また、現在このWEBページをご覧の方に、お得なデータトレースもご案内しています。
トクダ看板のマスコットキャラクターまいどケロがココナラでトレース屋さんを出店していますココナラワンコイントレースをご紹介。

文字・ロゴ・イラストなど写真画像を元に、看板やポスターなどにデータ入稿できるようトレースします。


このページのTOPへ